如月 雨紅のブログでございます。


             今までの閲覧者数 :       ( 現在の閲覧者数 :  )                           広告:無料WIKI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

PC-9801のFM音源の謎が解けた

前回のブログの続きです。

PC-9801のFM音源(PC-9801-26K)に積まれているのは
YAMAHAの「YM2203」というチップですが、この情報がウィキペディアにありました。

以下転載
   YM2203(OPN) 4オペレータ、3ch + PSG(SSG)3ch / FMの1chは効果音
   または音声合成モードとして使用可 + ノイズ1ch

ということでした。

で、これに準じるフリーのVSTi、ありました。
VOPMです。sam's H&S DIYさんで配布されております。
詳しくはそのうちですが、4オペで、オペレータのつなぎ方がグラフィカルに表示
されているのがOKです。


今回、いくつかFM音源を試したので、そのうち紹介するかも、です。

いやー、FM音源、面白い&奥深い。
スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

音楽の雑記・雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<mda e-piano | HOME | PC-9801のFM音源の謎>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。