如月 雨紅のブログでございます。


             今までの閲覧者数 :       ( 現在の閲覧者数 :  )                           広告:無料WIKI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ブルッキー」製作日記 その5

忘れたころにやってくる・・・。

ということで。

つい最近気が付いたのですが。(いまさらかよっ!)
耳コピの為に、元ソースをいじって、音域や定位の強調をすると
聞き取りやすくなる、ということ。

VocalReducerを使って、ヴォーカルを消すだけでも
オケの後が格段にとりやすくなります。

でも、クラの音がねぇ、定位もVoと近くて、音域も近いので、
そこだけは頑張らないとダメですが。

あとはEQを使うと、結構聞き取りやすくなります。
ヴォーカル抜いた後の方が効果は高いと思いますが。


そんなこんなで。何もしない訳にもいかんので。
ちょっとづつやりますよ、今度こそ。


とか言いつつ、最近、中古でUnder\1,000-ソフトである、
「ザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガ」にはまってしまっている。
いくら中古とは言え、この値段になるソフトではないと思うんだけど。
結構出来がいいと思うんだけどなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

作・編曲、リミックス等 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BUCK-TICKがBS2に | HOME | Soner8 徹底操作ガイド>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。