如月 雨紅のブログでございます。


             今までの閲覧者数 :       ( 現在の閲覧者数 :  )                           広告:無料WIKI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

さらに便利な「VSTHost」

SAVIHostと同じ作者で、「VSTHost」というのもあります。

zipファイルを解凍したら、「vsthostregclean.exe」なるものが入ってる!
  なに~っ!レジストリ使うんか?
で見合わせ、だったんだけど。

pdfの英語マニュアルをじっくりと読んでみる。
 「Ver.1.43以降についてはレジストリで設定を保存していません」とな?
 「Ver.1.43以前のものからアップデートする場合、vsthostregclean.exeを使う」とな?
安心して導入。

念のため、レジストリのチェック。

・・・・・・・・・・・・。

なにぃ~!
DirectInputの項目にのみ、「VSTHost」の値がある。
(このくらいはしょうがないか)

しかし、
SAVIHost関連のレジストリ登録は、各VSTi毎にキーが作成されている!
SAVIHostは特にそんな注意事項なかったゾ!多分・・・(何分英語サイトなので)

というわけで、SAVIHostは却下しました。
マイポリシー
 「レジストリに書き込まれるのはキライ&レジストリはサイズが小さいほうがよい」
なのだ。



このソフト自体については、VSTiの他、VSTeも使え、
さらに複数のVSTを同時使用できたり、
使いこなせば、エフェクトのルーチン制御できたりしそうです。
(例えば、VSTiの次の段にスプリッターかませて、ディレイとフランジャーを別々に
かけたものをまたミックスしてアンプシミュレータに渡す、とか)
研究の余地ありですね。

ちなみに、このVSTHostについても、
テキスト音楽「サクラ」の支援サイト、月刊サクラさんの中の記事、
やまちんさんのコーナーで、「サウンドをグレードアップしよう」の中に、
VSTホストアプリケーション其の2というコーナーに記載があります。

まぁ、DAWを起動するのに比べ、全然楽なので
音作りや出音の確認には重宝しそうです。


スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

VST、DX、機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<G.フォーレ マスクとベルガマスク 作品112より I.序曲 | HOME | なんと便利な「SAVIHost」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。