如月 雨紅のブログでございます。


             今までの閲覧者数 :       ( 現在の閲覧者数 :  )                           広告:無料WIKI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「天空の城ラピュタ」を見ました。


「天空の城ラピュタ」を見ました。
金曜ロードショーで。

なんかずいぶん盛り上がっているようですね、今回。
「バルス」がtwitterでもニコ動でも乱舞しています。


このラピュタ、実はジブリ作品で一番好きな作品です。
というかぶっちゃけ、トトロくらいの時期までが好きで、
それ以降は、取り立てて言うべきものはない、って感じです。

個人的な思いですが、近年のジブリ作品は、
テクニック(絵の質とか構成とか)で魅せるアニメになって来た感があり、
流して見るようになっちゃっています。

トトロくらいまでは、何か「心」で魅せる作品だったような気がします。
今の作品に比べると、テクニック的な部分は粗いし、色々とツッコミどころ満載な
演出だったりもしたものですが、なんというか、そういったものも
吹き飛ばすような力がありました。


で、ボクは実はらっぱ吹きなので、昔パズーのラッパをのフレーズを
よく吹いたりしたものでした。
吹奏楽ではラピュタはやらなかったですが、他のジブリ作品をいくつかやりましたねぇ。
ええ、そうですよ、M8です。
あと、ピアノやってた頃に、何故か子供合唱の伴奏でエレクトーン弾かされて
トトロやりました。

実は案外、久石音楽には触れていたりするのだなぁ、と思い返してみたり。
ボクの好きな、SOFT BALLETの森岡賢さんや、エイシャントの古代祐三さんなども
久石さんとはつながりがあるようですし、なんだか直接・間接に影響受けてます。


って気づいたら音楽雑記になってるぅ。


では。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

ゲーム、アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<twitterの便利さと危うさ | HOME | 荒木伸吾氏、亡くなられる>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。